2013年 活動報告

日 程 内 容 会 場
1月12日 (土) 新年会 桜花 堀蔵
2月3日 (日) 市民バンドフェスティバル 浜松市教育文化会館(はまホール)
2月9日 (土) 定期総会 積志協働センターホール
3月31日 (日) 新豊院ふれあいコンサート 新豊院本堂
6月30日 (日) 第32回定期演奏会 浜松市教育文化会館(はまホール)
9月21日 (土)

プロムナードコンサート

浜松駅北口キタラ
10月5日(土) フェスタ豊岡 豊岡町公民館
10月27日(日)

 積志ふれあいコンサート 

積志協働センター付設体育館 
11月17日(日)  積志協働センターまつり 積志協働センター
11月24日(日)  新豊院ふれあいコンサート  新豊院本堂 
 

2013年11月24日(日) 新豊院ふれあいコンサート
 
今年の春にお世話になりました、三方原町の新豊院さんでふたたび演奏させていただきました!
一度お声がけいただいた主催者様からまた呼んでいただけるという事は、私達にとってはこの上ない喜びであります。
 
今回はここ最近のレパートリーに加えまして、パートごとのアンサンブルも演奏しました。
普段一緒に演奏しているのに、こうしてあらためて各パートのアンサンブルを聴くととても新鮮でした。
個人的には、クラリネットパートの「あまちゃん」がお気に入り。
また「吹奏楽の花形」トランペットパートによるファンファーレもかっこよかったです。
(だけどおじさんばっかりのパートなので司会のお嬢さんから「華がない」と評されておりました…)
 
演奏後、御住職より心温まる、そしてユーモアあふれるお話がありまして、そこで御住職よりなんと次回のリクエストをいただきました。
 
新豊院のみなさま、お聴きいただいたみなさま、ありがとうございました!
「与作」と「イエスタディ」、頑張って練習します!

2013年11月17日(日) 積志恊働センターまつり 
 
積志協働センターまつりに参加しました。
いつも練習で利用させていただいている協働センターですが、この日はたくさんのお客様を迎えてたいへんな賑わいになります。
入口には焼きそばやお餅などのおいしそうな屋台が出ていまして、やってきた団員達は演奏前から、演奏後の胃袋のプランを練ってモチベーション(餅ベーション)を高めるのであります。
 
♪演奏曲目♪

 おどるポンポコリン
 花は咲く
 女流演歌コレクション
 川の流れのように(アンコール)
 
演奏の前後で、他の団体のみなさんの演奏・演技を見るのも楽しみです。
これからも利用団体のみなさんと共に、積志協働センターを盛り上げていくことができたらと思っております。
 
演奏をお聴きいただいたみなさま、協働センターのみなさま、ありがとうございました!

2013年10月27日(日) ふれあいコンサート

 

積志協働センター体育館にて、協働センターと共に「積志ふれあいコンサート」を開催いたしました。
近隣の小学校、中学校、高等学校の吹奏楽部のみなさんとのジョイントコンサートです。
どの学校もそれぞれの持ち味が出た、すてきな演奏でした。


♪出演団体(出演順)♪
・浜松市立有玉小学校金管バンド部
・浜松市立中郡小学校金管バンド部
・浜松市立大瀬小学校金管バンド部
・浜松市立中郡中学校吹奏楽部
・浜松市立積志中学校吹奏楽部
・浜松日体中学、高等学校吹奏楽部
・積志ウィンドアンサンブル

 

♪積志ウィンドアンサンブル演奏曲目♪
・ナイルの守り
・インヴィクタ序曲
・オブラディ・オブラダ
・花は咲く


このコンサートもかなりの回数を重ねてまいりました。
最近入団してくれた団員の中には、「ふれあいコンサート、昔出てました!」という団員もおります。
卒業して、進学して、またこの土地に戻ってきたら、ぜひ「積志ウィンドアンサンブル」のメンバーとして、また「ふれあいコンサート」に出ましょう!

出演してくださった生徒のみなさん、各学校の先生、ありがとうございました。
そしてご来場いただきました保護者のみなさま、地域のみなさま、ありがとうございました。

 

 2013年10月5日(土) フェスタ豊岡

 

今年も浜松市豊岡町で開催されました「フェスタ豊岡」に参加させていただきました。

このところ毎年演奏させていただいておりまして、本当に素晴らしいことに野外ステージにもかかわらず「雨天中止」には一度もなっておりません。

 

ですが、週間予報ではなんと雨。さすがにもうダメ…と覚悟を決めたメンバーもおりました。

 しかし豊岡町在住の晴れ男晴れ女のみなさんのお力で、無事開催されました!

 

今回のステージでは私達、いくつか新しいことに挑戦しました。

 ひとつは、なんと指揮者を置かずにアンサンブルしました。

 もうひとつ、メンバーみんなで会場のみなさんと一緒に歌いました!

 

 ♪演奏曲

  ・ナイルの守り

  ・小さな世界

 ・女流演歌コレクション+天城越え

  ・ジャパニーズコレクションXII

  ・花は咲く

  ・おどるポンポコリン

  ・オブラディ・オブラダ

 

 いつもフェスタ豊岡の実行委員の皆様には本当に良くしていただいて、団員一同とても感謝しております。

実行委員の皆様、そして会場でお聴きいただきました皆様、ありがとうございました! 

 

2013年9月21日(土)プロムナードコンサート

 

JR浜松駅北口広場「キタラ」にて開催されましたプロムナードコンサートに参加致しました。
各地に被害をもたらした台風も去り、当日は晴天。プロムナードコンサート日和でした。

この日の出演4団体中で最後の出演。
皆様に喜んでいただけるように、各曲のソリスト達も頑張りました。
(もちろん、みんなもですが。)
長時間聞いていて下さった方も多いと思いますが
アンコールのリクエストまで頂きありがとうございました。
感謝、感謝です。

積志ウィンドアンサンブル演奏曲目
・ナイルの守り
・小さな世界
・女流演歌コレクション+天城越え
・ジャパニーズグラフティⅦ

 

2013年6月30日(日) 第32回定期演奏会

 

ベルが鳴り、ステージが明るくなると、演奏会の時計は動きだし…そして、あっという間に終わってしまいます。

半年かけて作り上げた1曲1曲は、この一瞬の輝きを放って思い出に変わります…それは、初秋の寂しさに似ております。
こうして活動報告を書いたり、本番で着た衣装を片づけたり、緊張感に包まれた日々は、徐々に日常を取り戻します。


さて、今年の演奏会ですが、相変わらず本番に強い!

多くの団員の心臓に毛が生えている事を再確認しました。

正直なところ、今年は、仕上がりが遅く、通し練習でも多くの課題がありました。

しかし、本番で期待以上のサウンドが出せたと、私自身は感じております。


約半年前、今年の曲の楽譜が配られた時に、“今年の曲は、見た目以上に苦労するだろう”と予想しました。「見た目以上に」とは、楽譜に白丸(2分音符or全音符)が多い事、パートを変えながら繰り返されるリズムパターン・・・一見、楽譜上の難易度は、低そうに感じるのですが、それは、基礎力を問われるという事だと、直感的に判断しました。つまり、ごまかしがきかない。

この恐ろしさは、2ヶ月もすると身に染みて感じるようになりました。大雑把に曲になっていても、聴かせられない状態が長く続き、何度もパート内でTry&Errorを繰り返さざるを得ませんでした。そして、必ず立ちはだかるのが、基礎の壁…大人になってから楽器を始めた方も多い社会人バンドにとって、この壁は、厚く高いものです。恐らく、私だけでなく、多くのパートトレーナーが苦悩したと思います。


本番も迫り、迎えた通し練習は課題山積で、2回目の通し練習後では、演奏会まで2週間というタイミングでしたが、各セクションごとに組み立て直しを余儀なくされました…

本来なら曲の表現に課題を移さなくてはならない時期に、メトロノームでひたすらリズムの確認。和音の確認・・・“この時期に今更!?”と焦った団員も多かったでしょうが、あの日の練習が無ければ、今回の演奏会は、散々な結果になっていたのだろうなと、今思い返しても鳥肌が立ちます。

練習の中で、討論もありました、雰囲気がピリピリした事もありました。


しかし、「すべては、お客様の為に」という思いと、音楽で意見をぶつけ合う事が出来る信頼関係があったからこそ、乗り越えて本番で期待以上のサウンドを作ることが出来たのだと思います。

素晴らしい仲間に囲まれて、音楽と本気で向き合えることは、本当に幸せな事だな~と、再確認致した次第です。


さて、演奏外でのトラブルも少々(?)有ったものの何とか乗り切った演奏会。

ユーチューブで世界配信されていた、団長の信号ラッパ講座も公になったことですので、これからは、世界に注目されている自覚を持って練習に取り組んでいきたいと思います。

ご覧になられていない方、You Tubeで「はまおん ラッパ」で検索してください。

手作り感たっぷりの映像に癒されること間違いなしです!

(注:団長の涙シーンは、含まれておりません)

 

今後も、皆様に愛されるバンドを目指して団員一同頑張りますので、温かい目で見守って頂きますよう何卒よろしくお願い申し上げます。



 

2013年3月31日(日)新豊院ふれあいコンサート

 

三方原町にあります新豊院さんが主催されました、地域の方々向けのイベント、「新豊院ふれあいコンサート」に参加させていただきました。

 

当日はあいにく小雨の一日となりましたので、会場が屋外から本堂内に変更になりました。

私達、お寺さんで演奏するのは初めてでしたが、本堂内は天井も高くてとてもよい響きでした。

お客様からも暖かい拍手をいただきまして、和やかな雰囲気の演奏会でした。

新豊院のみなさま、三方原町のみなさま、ありがとうございました。

写真は恒例、指揮者体験コーナーのひとコマです。

(当団指揮者、あたたかく見守るの図)

2013年2月3日(日) 市民バンドフェスティバル

 

浜松市民バンドフェスティバルに参加しました。

 

これは毎年、浜松市内の市民団体が集まり、吹奏楽を広く伝えるため各団体の演奏を披露したり団体間の交流を深める事を目的に開かれています。

 今年は13団体参加し、開催されました。

 

 積志ウィンドアンサンブルは2年ぶりの参加となり「コラールとカプリチオ」「宇宙戦艦ヤマト」の2曲を演奏しました。

 

沢山のお客様の前で演奏する事ももちろんですが 吹奏楽を楽しんでいる仲間の前、というプレッシャーを感じながらの・・・という事も自己研鑽には良いでしょうか・・・。

 

 ♪積志ウィンドアンサンブル演奏曲目♪

  ・コラールとカプリチオ

  ・組曲「宇宙戦艦ヤマト」

2013年1月13日(日) 新年会

 

毎年恒例の新年会が行われました♪

バンド全体の宴会は定期演奏会打ち上げと新年会の年に2回。

普段の練習時間だけではあまり関わりの少ないパートやメンバーとも仲良くなれる絶好の機会です(*^^*)

この日は成人式当日。

新成人で賑わいを見せる街中、店内でしたが私たちも負けじと盛り上がりました。

今回の会場は第一通り駅近くの『桜花 堀蔵』味も量も満足です(^^)v

 

世代も仕事も様々ですが、毎週顔を会わせて音楽という共通の趣味を楽しんでいるメンバーの為、あっという間に打ち解けます。

楽器をまたやりたいけど、人見知りで~なんて方も気にせず来てみてくださいね♪

 

新年会でエネルギーをたっぷり蓄えた積志ウィンドアンサンブルです。

今年も楽しく活動していきたいと思います。

「第36回定期演奏会」開催いたしました!

2017年7月2日(日)

開場 13:30 / 開演 14:00

アクトシティ浜松 中ホール