2012年 活動報告

日 程 内 容 会 場
 1月 8日(土)

新年会

 バールマブチ
 1月14日(土) 団内行事[ブライダルバンド]

ホテルコンコルド浜松

 2月 4日(土) 定期総会 積志公民館ホール

 7月 1日(日)

第31回定期演奏会

浜松市教育文化会館(はまホール)

 8月 5日(日)

清水ふれあいフェスティバル

 清水緑地公園

10月 6日(土)

フェスタ豊岡 

 豊岡町公民館

10月20日(土)

プロムナードコンサート

 浜松駅北口 キタラ

11月 4日(日)

積志ふれあいコンサート

 積志公民館

11月18日(日)

積志公民館まつり

 積志公民館

積志公民館まつり

2012年11月18日(日)

 

積志公民館まつりに出演しました。
日頃、積志公民館で練習や活動を行っている様々な団体の発表の場でもあります。
曲目は子供に大人気のアニメから若い方でも聞いたことのある演歌まで様々。
演奏に合わせて手拍子をして下さったり歌って下さったり、世代を問わず楽しんでいただけたと思います。

演奏曲目
ウィーアー!
アンパンマンのマーチ
椰子の実
天城越え
川の流れのように
浪花節だよ人生は

積志ふれあいコンサート

2012年11月4日(日)

 

積志公民館と積志ウィンドアンサンブルとで、「積志ふれあいコンサート」を開催

しました。

毎年、積志近郊の小学校、中学校、高校、と一緒に行うジョイントコンサートです。

 

どの学校も、選曲、演奏、演出を工夫して、素晴らしい出来栄えでした。

 

それともうひとつ、フィナーレの各学校の皆さんと積志ウィンドアンサンブルの合

同演奏する「威風堂々」は圧巻。

普段は別々に練習していますが、一年に一度、みんなで一緒に演奏するのは、とて

も楽しい事です。

 

 毎年開催しているので、お客様も、出演してくれる生徒さんも楽しみにしていてく

れるようです。

もちろん、積志ウィンドアンサンブルのメンバーも。

 

みなさんも来年、是非聞きに来て下さいね。

 

***出演団体(出演順)***

・浜松市立中郡小学校金管バンド部

・ 浜松市立有玉小学校金管バンド部

・ 浜松市立積志小学校金管バンド部

・ 浜松市立大瀬小学校金管バンド部

・浜松市立中郡中学校吹奏楽部

・浜松市立積志中学校吹奏楽部

・浜松日体中学、高等学校吹奏楽部

・積志ウィンドアンサンブル

 

☆★☆積志ウィンドアンサンブル演奏曲目☆★☆

・アパラチアン序曲

・椰子の実

・ジブリメドレー

 

☆★☆合同演奏曲目☆★☆

 ・威風堂々

プロムナードコンサート

2012年10月20日(土)

 

秋晴れの空の下、JR浜松駅北口広場「キタラ」にて開催されましたプロムナードコンサートに参加致しました。

お忙しい中、足を止めて私達の演奏を聴いてくださった皆様、ありがとうございました。

 

1.ウィーアー!
2.風になりたい
3.椰子の実

4.  浪花節だよ人生は

5.天城越え

6.松田聖子メドレー

7.川の流れのように

 

フェスタ豊岡

2012年10月6日(土)

 

数少ない夜のステージ「フェスタ豊岡」、この時期だと秋の足音も演奏にブレンドされて、なかなか素敵な雰囲気です。

 

さて、今回のプログラムは、 

 1.ウィーアー!
 2.風になりたい
 3.浪花節だよ人生は
 4.アンパンマンのマーチ
 5.松田聖子メドレー
 6.天城越え
 7.川の流れのように

 

さてさて、このフェスタ豊岡ですが、場所がなかなかGoodです。狭すぎず、広すぎず、結構本格的に色々と準備をされているのですが、手作り感も損なわず・・・主催者のセンスをうかがわせてくれます。子供たちも、とても楽しそう!!

我ら積志ウインドアンサンブルも現場のほんのりした雰囲気に、演奏も弾みます。今年も一番の見せ場は、何と言っても「指揮者体験」でしょう!中々出来ませんよ!40人を従える指揮者の体験!!毎年、どんなハプニングがあるか、演奏する側もドキドキ。確か、去年は、(酔いが)イイ頃合いのおじ様が登場して、まさしく千鳥足の演奏を披露したような・・・今年は、どうでしょう?来ましたよ~、強敵チビッ子!さあ来い!!

「ん!?」普通に上手じゃないですか!

そう、今年は、みなさんお上手だったのです・・・小柴先生のポジション狙ってます!?

と、まあ、ビックリする程無事に終了し、今年も美味しいおうどんをご馳走になりました。

演奏後に頂く、このおうどんが秋風の中、身(主に胃袋)も心も温めてくれるんです~♪

本当に美味しいんですよ!この記事をご覧になった方、是非来年は、食べに来てください!!

違った!!

演奏を聴きに来て下さい。

豊岡の皆様、ありがとうございました。

清水ふれあいフェスティバル

2012年8月5日(日)

青空の下で清水ふれあいフェスティバルにて演奏をさせて頂きました。町内のお祭りという事で久しぶりにポップス盛りだくさん♪

曲目は…

  ☆ウィーアー

 ☆風になりたい

 ☆浪花節だよ人生は

 ☆アンパンマンのマーチ

 ☆松田聖子ラブリーコレクション

 ☆天城越え

 ☆川の流れのように

以上7曲!!

 

久しぶりの屋外演奏でおひさまが降り注ぐ中、暑さに負けず演奏してきました。

この日、指揮を降る団長もこの本番の為にアニメ、ONE PIECETシャツを調達してきたとか…(*^^*)

本番前には初めて司会を務めるの女の子2人が団員から離れた木陰で練習する姿も見られました♪

演奏中も容赦なく照りつける太陽でしたが、お祭りに来た方々もテントから椅子を出してきて暑い中じっくり座って聞いてくださいました。

手拍子もしてくださったりと、お客さんの反応が直に見られるこういう本番の楽しさを改めて実感しました。

また、今回、「風になりたい」では途中、管楽器メンバーは手拍子を3パターンに分けて行うという事にもチャレンジ…

段々変わるリズムに悪戦苦闘する人も見られましたがいつもと違った演奏をお届けしました。

とってもレアな演奏だったかも!?

 

終った後は、軽食もご馳走になり、中には餅投げまで参加した団員もいたりと、私たちもお祭りを楽しませていただきました(*^_^*)

第31回定期演奏会

2012年7月1日(日)

 

毎年梅雨の晴れ間の日曜日に開催しております私達の定期演奏会、

当団としましては今年も例年通り晴れもしくは曇りの予定だったのですが…あいにくの雨。

 

でも、雨のなかお越しいただくお客様に絶対「来てよかった!」と思っていただけるように、

また団長の眼からは涙の雨を降らせられるように、

団員一同、今日は精一杯の演奏をしよう!と心をひとつにいたしました。

 

今回は演奏会が近くなると、

扁桃腺炎を患う者・骨折する者・会社を辞める者・唇を割る者・散髪して妙にかわいくなるコンマス・本番前に弁当を2つ食う者…

などハプニングがてんこ盛りでしたが、舞台袖で各自チャックの閉まり具合を念入りに確認して、いざステージへ。

 

オープニング「平和への行列」で当団至宝のピッコロ奏者が単騎切り込み、演奏会がスタートしました。

 

今回は特に、長年吹奏楽に携わっている方が「はた!」と膝を打つような曲で、また吹奏楽にあまりなじみのないお客様にも、「初めて聴く曲だけど、わりといい曲じゃん」と思っていただけそうな曲を選び、そしていろんなカラーの曲を集めて、それぞれの響きを楽しんでいただければと思いプログラムを作りました。

 

その後の曲、やはり本番となるとみんな隠していた力を発揮するのか、はたまたお客様からパワーをいただくのか、当楽団比5割増の響きがしました(あくまでも当楽団比、ですけど)。

「へえ、こんな音が出せるんだ」なんて聴いていたら、お休みを数え間違えてオチてしまったではないか。

まったく、普段からこういう風に吹いてほしいものです(言い訳です…)。

各楽器のソロも上手に決まり、みんなごほうびに立たせてもらっていました。

 

演奏会も佳境に入り、恒例の団長挨拶へ。

「今年は泣かない」と固い決意で臨んだ団長、あろうことか涙腺を見事ブロックしてしまいました。

これにはみんな大慌て。その後の曲を必死に演奏したのですが…。

アンコール1曲目「涙そうそう」。冒頭にトランペットのソロがありまして、ここでようやく演奏する団長の眼に光るものが。

「涙そうそう」とは沖縄の言葉で「涙がぽろぽろこぼれ落ちる」という意味だそうですが、

うーん、「そうそう」の域までは到達していないかなあ…。

涙腺決壊レベルも年々向上していることが判明した現在、個々の団員に一層の奮起が求められているようです。

(あまり涙のことを書きすぎると泣きづらくなりそうなので、これくらいにしておきます)

(むしろ副団長を泣かせたい)

(指揮者の小柴さんもぜひぜひ泣かせたい…でも泣くことあるのかな?市立高のみなさん教えてください)

(ほんとうは誰よりもお客さんに泣いてもらいたいです!)

 

この第31回定期演奏会を開催するにあたりまして、たくさんの方々のお世話になりました。

当日の受付スタッフを引き受けてくださいました、天方吹奏楽団の皆様、

プログラムに広告を掲載してくださいました、たくさんの企業の皆様、

円滑な司会進行をしてくださいました、浅岡あゆ美様、

会館使用に関することすべてにおいてお世話になりました、はまホールの皆様、

この場をお借りして、厚く御礼申し上げます。

 

そして、当日ご来場いただきました皆様、

本当にありがとうございました!

 

次回、第32回定期演奏会は、

2013年6月30日(日曜日)に、

今年と同じ、はまホールにて開催します。

 

来年も皆様のご来場、心よりお待ちいたしております!

団内依頼演奏:ブライダルバンド

2012年1月14(土)

 

 

 

 

 

 

 

このたび、当楽団メンバーのNさんとNさんが結婚いたしました。

それで、楽団で総力を挙げて祝福しよう!とブライダルバンドを結成し、披露宴に乗り込んできました。

 

ウイ・アー・オール・アローン(ふたりきり)

君の瞳に恋してる

美女と野獣

ホール・ニュー・ワールド

ザ・ローズ

ありがとう

 

式では当団団長もごあいさつ申し上げたのですが、

涙もろい団長、あいさつの冒頭から声を詰まらせてしまい、

(新郎新婦の姿をみたら胸にこみ上げてくるものがあったと後で語っていました)、

列席者最速の涙に会場は大いに盛り上がりました。

団員も「えっ、もう泣くの?」と俄然奮起し、その後の演奏に猛烈に腕を振るった事はいうまでもありません。

私達、団長の涙がモチベーションという珍しい楽団になりつつあります

 

「ザ・ローズ」は新郎から新婦へのプレゼントとして演奏しました。

新婦に見つからないよう新郎とこっそり練習したのですが、

新郎は楽譜の隠し場所にかなり苦労したらしいです。

小さく小さく折りたたまれた楽譜に、新婦への愛を感じました。

本番では、突然の新郎のソロに新婦はびっくりして喜んでくれて、大成功です。

 

新婦はかわいく美しく、

新郎はとても凛々しかったです。

 

新郎新婦ふたりの人柄が表れた、とても暖かい式でした。

 

楽団の独身諸君、後に続け!

新年会

2012年1月8(日)

新年初練習の翌日、新年会がありました。

今年も夏の定期演奏会がんばろう!と一同気持ちを新たにしました。

 

会場は有楽街のイタリアンのお店、バールマブチさん。

出てくるお料理はどれも全部おいしかったです!

バーニャカウダ、初体験しました。

 

普段の練習では楽器の配置場所が遠くて、なかなかお話しできないメンバーともたくさんおしゃべりでき、

とても楽しい会でした。

(今回は座席をノーマルくじびきで決めていたのに、なぜか片隅にバスパートが密集していました

 

今年は71日にはまホールで定期演奏会をします。

みなさんに楽しんで頂けるよう、精一杯準備いたしますので、

ぜひ会場に足をお運びください。

 

本年もよろしくお願いします!

「第36回定期演奏会」開催いたしました!

2017年7月2日(日)

開場 13:30 / 開演 14:00

アクトシティ浜松 中ホール